妊娠線クリームとオイルはどっちがいい?

妊娠線クリームとオイル、どちらを選ぶかの判断基準

shutterstock_129121199

効果を重視するのがポイント

妊娠線予防クリームやオイルを選ぶときに誰しもがクリームとオイル、どちらを使用するか迷っていることだと思います。ほとんどの方が妊娠前のボディケアで使用していたスキンケア方法に分かれて(クリーム派、オイル派)妊娠線予防方法を選ぶかと思われます。
この判断基準でももちろん良いのですが、妊娠線予防は通常のスキンケア方法とは違い、真皮からのケアを重視したほうが良い点があるので、好みだけでの判断基準でないほうが良いかと思います。
何よりも重要なのは「香り」「テクスチャー」だけでなく効果だからだと思うからです。
どちらにするか何回も迷い、アットコスメなどで口コミを見たりするママも多いのではないでしょうか。

妊娠線クリームとオイル選びで重視したいポイント

shutterstock_77496625

双方の優れた点

中にはオイルがべたべたするので苦手な人や、クリームだとケミカルなのが嫌な人、様々だと思うので、妊娠する前の好みのスキンケアに合わせて選ぶのも良いかと思いますが、妊娠線予防ケアで大事なのは表面だけの保湿だけでなく、真皮からの予防ケアが大事です。

妊娠線予防クリームやオイルでは表面の保湿だけでなく真皮からのケアができるものを選ぶことが重要です。
その点を考えると、妊娠線オイルは比較的に保湿や伸びが良い点で優れており、妊娠線予防クリームは妊娠線予防ケアに必要な真皮のケアができる成分が配合されている点があります。

効果追求するなら、妊娠線クリームはマストで使用したほうが良い

shutterstock_109626749

相乗効果を狙うのなら…

1本で妊娠線予防ケアを完結したいのであれば妊娠線予防クリームを使用したほうが良いと思います。
ですがオイルは伸びが良いのと、保湿効果、皮脂の状態を一定に保ってくれるなどの効果もあり、更に天然成分由来なのでケミカルなものが苦手な方にはなくてはならないスキンケア方法だと思います。
お風呂上がりにオイルだけでも十分な保湿はできるでしょう。
なので少し余裕があれば妊娠線予防オイルも一緒に使用し、保湿効果やマッサージ効果も高め、妊娠線予防クリームの真皮ケアと合わせての相乗効果を狙うのが一番効果的です。

どちらの利点も活かせるように使用していくことが、確実な妊娠線予防につながります。

妊娠線クリームランキング

2015-02-27 | Posted in 妊娠線予防方法色々

関連記事